クレンジングで肌荒れ

クレンジングが原因の肌荒れ

クレンジングは洗い流すから何を使っても肌荒れしないって思ってました。

 

しかし、ある日。
テキトーに買った拭き取りクレンジングを使った直後から、頬の一部が赤くヒリヒリと〜
肌荒れが!

 

メイク落としで肌荒れ

 

つっぱるぐらいなら、まぁ許容範囲内なのですが、これは困った!

 

そもそも、敏感肌でアレルギー体質なので肌荒れしやすく、基礎化粧品はあらゆるもの試した私。
しかし、クレンジングだけは何故か肌荒れなどの肌トラブルがなく、あまり変えずにいたのです。
「メイク落としは洗い流すから肌に留まっていないので反応しづらいのかな」と思ってました。

 

が、これは大きな勘違いなのです。

 

その後は、ヒリヒリ肌荒れを我慢してぬるま湯洗い流し、あえて化粧水や他のスキンケアをせず・・・
2日ほどスッピンで過ごしたら肌荒れは治まりました。

 

メイク落としで肌荒れ

 

これで治らなかったら、皮膚科に行こうと思ったのですが・・・
結局、医者には行かずじまいでしたが、そのクレンジングは泣く泣く破棄(涙)

 

こんな悲しいことにならないために、

  • クレンジングが原因で肌が荒れてしまったらどうする?!
  • 肌荒れしないためにはどうしたら良いのか…

について解説していきたいと思います。

 

クレンジングで肌が荒れちゃった!どうしよう!

 

 

まずはじめに、このページをご覧の方で、シビアな肌荒れを起こしている、赤み、痛み、痒み、発疹等ある方は、クレンジングが原因かどうかも不明ですので、この記事を読む前にすぐに皮膚科へ行ってください

 

肌荒れの範囲や程度もあると思いますが、早いに越したことはありません!

 

しかし、すぐには皮膚科に行けない時で、急を要さない肌荒れで様子見の場合、以下のことを注意してみます。

  1. 今使っている基礎化粧品、クレンジング、石鹸、できればシャンプー&リンスも使用ストップ。
  2. 肌荒れが治まるまですべてのスキンケア&メイクをしないでいましょう!洗顔もぬるま湯で流す程度に。
  3. 自己判断で薬は塗らない。薬が合っていないと肌荒れが悪化する恐れがあります。
  4. 掻かない。こすらない。

 

それでも治まらなかったら、肌荒れした時に使っていた化粧品を持って皮膚科へGO!
その時、使っていたクレンジングと石鹸を持参することも忘れずに!

 

深刻すぎないか〜い。
と、お思いかもしれませんが、
肌荒れ、皮膚の反応を侮ってはいけません!

 

一部分だけ赤みが出た、ちょっと痒いだけなど、医者に行くのも微妙な肌荒れも、
クレンジングが怪しい場合は、一回使用をストップしたほうが良いです。

 

クレンジングで肌荒れが起こる原因

メイク落としによる肌荒れと一口に言っても、その症状は様々です。
腫れ、赤み、痛み、痒み、発疹など深刻なものから、
ニキビ(吹き出物)、ケバケバ、粉吹き、ザラザラなど。

 

メイク落としで肌荒れ

 

そして、クレンジング剤での肌荒れ中でも原因は分かれます
主に肌荒れの原因と考えられるものは下記の通り。

  • クレンジング剤に配合されている成分の影響
  • 皮脂のとれすぎによる乾燥
  • 摩擦による肌荒れ
  • メイク落としにかける時間が長い

 

一つ一つ見てみます。

 

成分の影響による肌荒れ

こちらはロシアンルーレットのようなもので、
注意していても運悪く何かの成分にあたって肌荒れを起こすことも考えられます。
心配な方は、クレンジングでは怠りがちですが、必ずパッチテストをしましょう

 

成分肌荒れが起こりやすいクレンジング

どれでも可能性あり

 

成分肌荒れが起こりにくいクレンジング

ワセリン、無添加商品等、超低刺激のものをメイク落としに使用する場合

刺激になる成分を抑えたクレンジング

HALENA(ハレナ)ホットクレンジングジェル

 

 

敏感肌女性向けスキンケアブランド「HALENA(ハレナ)」がリリースしたオーガニックホットクレンジングです。
100%天然由来で赤ちゃんにも使える優しさだから敏感肌でも安心。
ダブル洗顔不要マツエクOKなのも嬉しいポイント。

 

使用感

思ったよりもサラッとしたテクスチャでさっぱりめのジェルです。
肌に乗せるとスーッとのびが良く、短時間で馴染みます。

 

 

敏感肌でも全く刺激がなくつっぱらず、それでいてメイクもちゃんと落ちるからなかなか◎です。
使い続けていると肌が柔らかくなり、小鼻のザラつきも気にならなくなりました!
オーガニックで安心だし、敏感肌&乾燥肌の方にはおすすめのホットクレンジングです。

 

ハレナホットクレンジング公式サイトで詳細を確認
ハレナホットクレンジングの口コミをチェック

 

 

皮脂のとれすぎによる乾燥

洗浄力の強いクレンジングを使うと皮脂が取れすぎて乾燥し、バリア機能が弱まり、些細な刺激でも肌荒れを起こしやすくなります
そして意外にも、ニキビもできやすくなります。
肌が「皮脂が足りない」と判断して、過剰に皮脂を出すからです。

 

乾燥が起きやすいクレンジング

オイルタイプ

 

乾燥が起きにくいクレンジング

クリームタイプ

乾燥しにくいクレンジングはコレ!

トレフル・クレンジングクリーム

 

 

天然成分にこだわり、日本百選にも選ばれている「富士の穴の谷の麗水」を使用。
洗い上がりはしっとりつっぱらず、余計な角質のみを適度にオフできるので、お肌が柔らかくなり、その後のスキンケア効果も一層上がります。
単なるクレンジングではなく、使い続けることで角質ケアによってお肌のトーンアップも期待できる秀逸クレンジングです。

 

使用感
テクスチャが馴染みのいい柔らかさで癒されます。
普通のメイクなら優しくなでるだけで落ちるので、肌に負担がかかりません。
洗い上がりがめちゃめちゃしっとりしています。

 

 

何日かおきにマッサージクリームとしても使っています。
使い始めて1週間ぐらいしたころから、肌のくすみが気にならなくなり、艶が出てきました。
今までのクレンジングが乾燥を招いていたんだなと、しみじみ実感…。

 

トレフル公式サイトで詳細を確認
トレフルの口コミをチェック

 

 

摩擦による肌荒れ

クレンジングでは多かれ少なかれ摩擦が生じます
強い摩擦がかかると、肌への負担に…。
特に拭き取りシートによる摩擦はトロミもないのでダイレクトに擦れ、肌荒れを起こしやすいです。
盲点ですが、低刺激で洗浄力が弱いクレンジング剤で、濃いメイクを落とす場合もこすり過ぎは肌荒れの原因になるのでご注意を。

 

摩擦が起きやすいクレンジング

拭き取りシート、リキッドタイプ(拭き取り用)、ミルクタイプ

 

摩擦が起きにくいクレンジング

バームタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ

摩擦を極限まで抑えたクレンジング

Duo ザ クレンジングバーム

 

 

バームタイプは一度使うと病みつきになるおすすめのクレンジングです。
クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントを叶えるD.U.Oザ・クレンジングバーム
毛穴よりはるかに小さい微粒子カプセル独自技術の「毛穴クリアカプセル」で構成されています。
このクレンジングバーム、スクラブ剤・ピーリング成分は不使用でありながら、お肌を傷つけることなく、メイク汚れだけでなく毛穴汚れ、古い角質まで絡め取って、肌への優しさと洗浄力の両立が人気を集めています。
敏感肌の方やメイク落ちが気になる方にもおすすめ。

 

さらに、「毛穴クリアカプセル」は弾力性に富んでいるためクッションとなり、お肌に摩擦を与えずにマッサージが行えるのも、血行促進効果なってうれしい特徴です。

 

使用感

取り出してみると、なんだかココナッツバターのようです。
肌に乗せると、体温によってとろっととろける感覚が気持ちよくて、癖になります。

 

クレンジングバームランキング

 

オイルのようにするっとメイクが落ちるのに肌への負担をあまり感じないのがすごいです。
優しくマッサージするように使うのがおすすめ。
ここまでしっかり落とせるのに、ダブル洗顔不要で、クレンジング後もしっとりしています。

 

 

 

DUOクレンジングバーム公式サイトで詳細を確認
DUOクレンジングバームの口コミをチェック

 

クレンジング時間が長い

理想のメイク落としにかける時間は40秒と言われています。
クレンジング剤は水と脂を混ぜて落とすために、大抵の場合、界面活性剤がたっぷり入っています。
なるべく短い時間で一気に落とすのが肌荒れ予防の鉄則です。

 

落とすのに時間がかかるクレンジング

クリームタイプ

 

落とすのに時間がかからないクレンジング

ジェルタイプ、オイルタイプ

即落ちなのに肌に優しい無添加クレンジングはコレ!

ファンケルマイルドクレンジングオイル

 

クレンジングオイルランキング

 

売上1,800万本突破、満足度98%の大人気クレンジングアイテムです。
ウォータープルーフマスカラもこすらず即落ちで、しかもマツエクOK。
人気クチコミサイトで殿堂入りしました。
この度、期間限定トライアルボトルが登場!
たっぷり1ヶ月分試せて、たったの500
するする伸びてぬるつかないのに、クレンジング後のうるおいもキープしてくれます。

 

使用感

さらっとしてるのにしっかり手早くメイクが落とせます。これはいいです!

 

クレンジングランキング

 

若干サラサラすぎるので、手からこぼれないよう注意が必要。
でもベタベタのオイルよりは全然いいです。
ウォータープルーフのマスカラもちゃんと落ちました。すすぎも早くて洗い上がりはつるつるに。肌に優しい無添加で刺激がないので敏感肌でも使えます。

 

 

 

ファンケルマイルドクレンジングの公式サイトで詳細を確認
ファンケルマイルドクレンジングの口コミをチェック

 

自分に合ったクレンジング選び

 

肌荒れは気になるけれど、やっぱりどうしてもクレンジングは必要…という場合について。

 

洗浄力で選べば刺激が強く・・・
肌荒れに。
低刺激を選んでみると、メイクが落ちにくく、強くこすれば・・・
肌荒れに。

 

こちらを立てれば、あちらが立たず!

 

かといって、現代女子にはど〜しても必要なクレンジング。
メイクせずに、仕事に行けますか?
それば、かんべん!ですよねぇ

 

もっと簡単に、肌荒れしにくいクレンジングを選ぶ方法ないでしょうか?

 

メイク落としで肌荒れ

 

肌荒れしないためには、
クレンジングの持つ洗浄力と自身の肌負担を考えて、バランス良く使っていくことが重要です。

 

ポイントは
メイクの濃さ」と「肌への刺激の強さ」です。

 

メイク落としで肌荒れ

 

上の分布図を見て、自分の肌と照らし合わせてみましょう。

 

レッツトライ!私が肌荒れしないクレンジングは一体どれだ!?

 

まず例として、私のメイクと肌質で見てみましょう。

 

拭き取りシートで肌荒れをおこした私。
ちなみに普段はオイルタイプを愛用しています。
さて、本当はどのクレンジングが合っているのでしょうか。

  • 30歳 女性
  • メイク/やや薄め(アイメイクはシャドウのみ、口紅なし)
  • 肌質/やや敏感肌→刺激に弱く肌荒れしやすい

メイクやや薄め】× 【刺激弱め

分布図をたどってみると〜
私にぴったりな肌荒れしにくいクレンジングは・・・?

答え:
ジェルタイプ or クリームタイプ

私は拭き取りが面倒くさい!

 

なので、
マイベストはジェルクレンジング!!

 

 

オイルでは肌荒れはしなかったけど、
ちょっと洗浄力強すぎたみたいですね。びっくり。

 

改めて分布図を見ると、
拭き取りタイプは、分布図で適しているタイプの真逆になりますね。
これでは肌荒れ起こしてもおかしくない!

 

無添加のクレンジングジェルを使ってみたら、確かにメイクは十分落ちました
肌荒れもなく、好調です!
マスカラなどが落ちにくいので、濃いメイク用にポイントメイクリムーバーを購入しました〜。

 

このように、肌荒れ、肌トラブルが心配な方は、普段なんとなく店頭で選んでいたクレンジングも、一旦落ち着いて考え選んでみることが肝心です。

 

肌荒れしない上手なクレンジングの使い方

自分にあったメイク落としを選ぶのが、肌荒れしない最重要項目ですが、使い方もとても重要です。
クレンジングタイプ別で、肌荒れしにくい使い方をまとめてみました。

 

拭き取りタイプ

  • 簡単に落とせるように洗浄力が高い成分が入っている。
  • 刺激も強く、こするので肌への負担が大で肌荒れ注意。
  • 便利なので、人気は高い。
肌荒れしないコツ!

強くこすらないこと。
なじませながら、慌てずメイクを落としましょう。
アイメイクなどは20〜30秒なじませます。(なじませすぎに注意)
肌が弱い人は使用しない。

 

リキッドタイプ・水クレンジング

  • わりと洗浄力が高い成分が入っている。
  • 保湿成分で落とす等、低刺激にしようと各社努力していて、最近では肌荒れしにくい低刺激のものが増えてきている。
  • コットンを使用して拭き取るので、クレンジング時に摩擦が発生する。
  • マツエクに使用できる。
肌荒れしないコツ!

強くこすらないこと。
なじませながら、慌てずメイクを落としましょう。
クレンジング剤はケチらず、メーカー推奨どおり使います。
使いまわしはせず、汚れたら一回コットンを変えて使いましょう。

 

水クレンジングについてさらに詳しく

 

オイルクレンジング

  • 洗浄力が強く、油で摩擦は軽減されるので、総合的にみて愛用者が多いクレンジング剤。
  • ダブル洗顔が必須のものがほとんど。
  • 皮脂の落としすぎによる乾燥が原因の肌荒れに気をつける。
肌荒れしないコツ!

クレンジングの洗浄力の強さを活かし短時間で行うようにする。
ぬるま湯ですすぎ、洗顔料も弱めを使用するのも肌荒れ予防ポイント。

 

オイルクレンジングについてさらに詳しく

 

ジェルクレンジング

  • ジェルは商品によって様々な特徴をもたせてあり、成分肌荒れに気をつけたいクレンジング剤。オイル成分カットのものも多く、マツエクOKの商品もある。
肌荒れしないコツ!

クレンジング以外の用途と成分を確認する。
ピーリング剤が入っていいる場合、予想外に刺激を感じる場合があります。

 

ジェルクレンジングについてさらに詳しく

 

クリームクレンジング

  • 乾燥させない意味では最も優秀なクレンジング剤。
  • なじませる時の摩擦も少なく肌に優しい。
  • 洗浄力は弱めと言われているので、洗浄力を上げるために強い洗浄剤が入っている場合もある。
肌荒れしないコツ!

ケチらず、たっぷり使用する。
拭き取りのものは強く擦らないようにします。
ダブル洗顔が必須ですが、洗浄力が強い洗顔料は使用しない。

 

クリームクレンジングについてさらに詳しく

 

ミルククレンジング

  • 刺激がもっとも弱く、洗浄力ももっとも弱い。
  • 日焼け止め&パウダーだけ、アイメークうすめ、口紅塗らない等の薄いメイクの方はこちらで十分落ちる。
肌荒れしないコツ!

化粧残りに注意。
ポイントメイクが落ちづらいようなら専用リムーバー使用します。
落ちにくいからといって強く擦ったり、時間を長くかけすぎると逆に肌荒れを引き起こします。

 

ミルククレンジングについてさらに詳しく

 

バームクレンジング

  • クリームレンジング並みに摩擦がなく、最終的には液体になるので水で流せるのが魅力。
  • ナチュラルなイメージがあるが、洗浄力を上げるために、洗浄成分は普通に入っている。
肌荒れしないコツ!

クレンジングの成分を確認する。
歴史がないので、使用例が少なく、口コミも少ないです。
パッチテストをしましょう。

 

クレンジングバームについてさらに詳しく

 

ぴったりなクレンジングで『NO!肌荒れ!』

基礎化粧の中でも、どれでもイイやぁ〜って、真剣に選んでこなかったクレンジング。
正直、肌荒れを起こすまで、お金も手間もかけないで適当に買ってました。

 

つける化粧品も大事ですが、これを期に、落とすことにも重点を置いてじっくり選んでみてください。

 

メイク落としで肌荒れ

 

クレンジングにはたくさんの種類がありますが、自分の肌質、メイクの濃さ、ライフスタイルから割り出すのがコツです。

自分に合ったクレンジングを選んで、肌荒れ知らずの美肌を目指しましょう!

 

このページで紹介したおすすめクレンジング

 

刺激になる成分が原因の肌荒れに…
ハレナホットクレンジング

 

乾燥が原因の肌荒れに…
トレフルクレンジングクリーム

 

摩擦が原因の肌荒れに…
DUOクレンジングバーム

 

メイク残りが原因の肌荒れに…
ファンケルマイルドクレンジング

 

クレンジング不要生活!

クレンジングでどうしても肌荒れしがちな方は、いっそクレンジングをやめてしまえばいいんですよね。

 

どういうことかというと、
石鹸で落とせるクレンジング不要の化粧アイテムを使えば良いということ。

 

 

最近ではミネラルファンデーションをはじめ、クレンジング不要のBBクリームやUV下地などたくさんの肌に優しいアイテムが出ています。

 

肌荒れしがちな女性はミネラル化粧品を使い、夜は石鹸だけで洗顔するというのも一つの手段ですね。

 

 

ミネラル化粧品についてさらに詳しく

 


こちらの記事もおすすめ
本気で毛穴をなんとかしたい方へ…
毛穴の詰まり、開き、黒ずみ…
あきらめる前にクレンジングを見直してみましょう。
毛穴クレンジングの方法とおすすめ5選