朝クレンジング おすすめ

話題の朝クレンジング、お肌に良いの?悪いの?どっち?!

 

朝、目覚めたら、昨夜ちゃんとクレンジングしたというのに、顔が脂でテッカテカ!!
最悪の目覚めですよね・・・

 

 

こんなオイリーなお悩みに、今、注目なのが、「朝クレンジング」。

 

普通メイクを落とすのに使うクレンジングを、皮脂だけを落とすために、
朝使用するというのが、文字通り「朝クレンジング」です。

 

「・・・え。化粧もしていないのに、クレンジングなんか使って大丈夫?!」
と、お思い方も多いことでしょう。

 

しかし、この朝クレンジング、非常に美肌にメリットがあると、美容のプロの間でも話題なのです。

 

なぜ、こんなにも朝クレンジングが押されているのか、レポートしていこうと思います。

 

「朝クレンジング」のメリット

 

まずご紹介するのは、
朝クレンジングがおすすめできる理由です。

  • 朝のベタつきがとれて気分がいい
  • 朝の保湿がしっかりできる
  • 化粧ノリが良くなる
  • ニキビが減った
  • 化粧崩れしなくなる
  • ベタつきはとれるけど、乾燥しない

と、
女性としては、朝クレンジングは良いことずくめ

 

しかし、ベタつきをとってしまって本当に乾燥しないのでしょうか?

 

確かに、朝クレンジングを3年実践している美肌の友人は、
乾燥知らずです。

 

 

彼女によると、
「乾燥?しないよ〜。」とのこと。

 

なんと、朝クレンジング始める前のほうが乾燥していたというのです。

 

そう!
朝クレンジングは、上手にクレンジングを選べば、乾燥しないのです。
乾燥しにくいのも朝クレンジングのメリットの一つなのです。

 

朝の肌のベタつきの正体

ここで、朝起きたときの嫌なベタつきの正体について触れてみましょう。

 

 

朝クレンジングで落したい憎きベタつき

 

その正体は・・・
皮脂と夜塗った保湿化粧品が混ざったもの。

 

寝ている間に皮脂は3倍以上増える

睡眠時は汗と皮脂が分泌され、ちょうどよい具合に混ざって、
皮脂膜をつくり、肌を保護してくれています。

 

しかし、
気候や体調によってはちょうどよく分泌されない場合も…。
それが、朝の乾燥や、逆に朝のベタつきとなって現れます。

 

寝る前につけた保湿化粧品はアクネ菌の餌になることも

 

 

保湿クリームなどは、肌を保護するために、多くの油分を含んでいます。
乾燥からは守られるのですが、その油分は、肌のアクネ菌の餌となり、ニキビなどが悪化します。

 

 

できれば、朝クレンジングで一旦落としたいところです。

 

このような朝のベタつきの中で、もっとも凶悪な皮脂があります。

 

それは…
時間がたって酸化した皮脂
変性皮脂(過酸化脂質)です。

 

皮脂は5〜6時間で、酸化しはじめ、
変性皮脂となって様々な肌トラブルを起こします。

 

 

朝クレンジングは、この変性皮脂を落としてくれるので、美肌に良いという訳です。

 

朝は洗顔料ではなくクレンジングのみがおすすめ

さて、ここで一つ疑問が湧いてきました。

 

「変性皮脂を落とすなら、朝洗顔でも十分では?」

 

 

確かにその通りです。
皮脂は洗顔料で十分落とせます。

 

しかし、ここに落とし穴が!

 

洗顔料では落ちすぎなのです。

 

洗顔料である、石鹸や洗顔フォームは非常に洗浄力が高く、脂も汚れも、タンパク質である古い角質も界面活性剤の力でバッチリ落とせます。

 

でも、
それで皮脂を落としすぎて、洗顔後は肌が「カサカサ」「つっぱてしまう」という方、多くないですが?

 

 

乾燥するから、朝洗顔は辞めて、
「朝はお湯洗いのみにしてる」という方は私の周りでもよく聞きます。

 

ですが、残念なことにお湯では変性皮脂は落ちません。
ここでおすすめなのが、朝クレンジングダブル洗顔なし)。

 

汚れ落ちの順位は大まかですがこんな感じです。

水 < お湯 < クレンジング(洗浄力弱めのもの) < 洗顔料 < クレンジング(オイルタイプなどの洗浄力強いもの)

※メイクについてはクレンジングが相性良く作られています。

 

皮脂をほどよく落とし、
肌を乾燥させないクレンジングがちょうど良いのです。

 

 

朝イチに肌が乾燥状態のまま化粧をすると、以下のトラブルが起こります。

  • ファンデーションがムラになる
  • 肌のケバケバが目立つ
  • 2時間もすればテカテカになってしまう

(肌がこれ以上水分を蒸発させまいと大慌てで皮脂を出すため)

 

朝は、汚れや角質よりも、余分な皮脂だけ落ちれば良いので「クレンジングのみ」がおすすめなのです。

 

朝クレンジングの心得

 

 

このように、美肌を維持するためにおすすめしている朝クレンジングなのですが、クレンジングの仕方を間違えると逆効果になってしまいます。

 

以下に朝クレンジングのポイントをご紹介しますね。

 

朝クレンジング【心得 1】

ダブル洗顔はしない

朝からダブル洗顔はさすがに肌が乾燥します。
よほどギトギトでない限り、クレンジングのみ行いましょう。

 

朝クレンジング【心得 2】

ダブル洗顔不要のクレンジングを使用する

クレンジングのみをしたいので、ダブル洗顔不要のクレンジングを選んで使いましょう。

 

朝クレンジング【心得 3】

洗浄力が強いクレンジングは使用しない

メイクを落とす訳ではないので、洗浄力中〜弱めのものを
使いましょう。

 

朝クレンジング【心得 4】

肌質・その日の肌コンディションも考慮して行う

朝起きて肌が乾燥している場合は、朝クレンジングはしない。
おでこや鼻など部分的にベタつくようなら、その部分だけクレンジングするのもおすすめです。

 

朝クレンジング【心得 5】

ぬるま湯で流す

水ではクレンジングが流れにくく、熱すぎるお湯だと肌が乾燥するのでぬるま湯がベスト。

 

朝クレンジング【心得 6】

朝の保湿をしっかり

保湿を十分にしてあげると、朝クレンジングの効果が更に発揮されます。
美容成分(保湿成分)が配合されたクレンジング剤を使うのもおすすめです。

 

 

このコツを押さえて朝クレンジングすれば、「メイク用品変えた?!」というくらい化粧のノリも保ちも違ってきます!

 

ぜひ試してみてください。

 

気をつけたい…朝用クレンジング選び

最後に、先程の心得で触れました、クレンジング選びについてです。

 

朝におすすめのクレンジングは、
ダブル洗顔不要の洗浄力が強くないタイプ」です。
贅沢を言えば、朝は忙しいので、蓋がパカっと開く、チューブタイプ。
これだと最高です。

 

 

普段お使いのクレンジングがダブル洗顔不要で、洗浄力も強くないものでしたら、
それを朝にも使用してOKです。

 

しかし、普段しっかりメイクの方は、クレンジングの洗浄力は妥協できないですよね。
私もその一人です。

 

なので、私は朝クレンジング用に1本、クレンジングジェルを購入しています。
仕事がなくてナチュラルメイクの日も、夜に使えるので重宝しております。

 

 

使い始めたころから、ウン十年、
「クレンジングとはメイクを落とすためにある」としか思ってきませんでした。

 

朝の洗顔をクレンジングでするなんて、目からウロコでしたが、
洗顔料で洗っていた頃より乾燥せず、なのにベタつきスッキリですっかりハマりました。

 

おすすめの朝クレンジングはどれ?

私が朝のクレンジング用におすすめしたいのは次の2つです。

 

HALENA(ハレナ)ホットクレンジングジェル

 

 

おすすめ度 おすすめランキング
容量 200g (約2ヶ月分)
価格(初回) 2,990円(約2ヶ月分)
価格(2回目以降) 4,104円
香り 柑橘系の香り
ダブル洗顔 不要
マツエク
濡れた手 ×
無添加 7つ

 

こちらは最初、夜のメイク落としとして使っていたのですが、メイク落ちがイマイチなので朝用にしました。
無添加で肌に優しく、洗浄力がマイルドなので朝のクレンジングにぴったりです。

 

敏感肌女性向けスキンケアブランド「HALENA(ハレナ)」がリリースしたオーガニックホットクレンジングで、100%天然由来で赤ちゃんにも使える優しさだから敏感肌でも安心。
「低刺激・洗浄力・保湿力」を兼ね備えたホットクレンジングジェルで、販売開始間もなくして楽天ナチュラルオーガニックコスメ部門ランキング第1位獲得。
美容液成分99%配合でごわついた肌をほぐし、使い続けるほどプルプルの透明肌に近づきます。
ダブル洗顔不要マツエクOKなのも嬉しいポイント。

 

ハレナホットクレンジング公式サイトで詳細を確認

 

リ・ダーマラボクレンジングジェル

 

おすすめクレンジング

 

おすすめ度 ジェルランキング
容量 150g×2(約2ヶ月)
価格 1,424円(1本あたり・2本で2,848円)
香り 独自ブレンド天然アロマ癒しの香り
ダブル洗顔 不要
濡れた手
マツエク
無添加 7つ

 

強い洗浄成分は使わず、こんにゃくスクラブの効果でマイルドに余分な皮脂や汚れだけを落としてくれるのが特徴。

 

ザラッっとした独特なテクスチャは好みが分かれそうですが、人気の高い商品です。
脂性肌の方や、夏場のベタつきがちなお肌におすすめ。
保湿成分配合なのでクレンジング後もつっぱりません。

 

ダブル洗顔が不要で防腐剤・石油系界面活性剤不使用・パラベンフリーのクレンジングなので、添加物を避けたい女性に人気でおすすめです。

 

2,848円で、1本買うと初回限定でもう1本ついてきちゃいます。
(1本あたり1,424円
合うかわからないのに2本も要らないわ、なんて方も返金返品保証がついているので安心です。

 

リ・ダーマラボ 公式サイトで詳細を確認

 

 

 


こちらの記事もおすすめ
本気で毛穴をなんとかしたい方へ…
毛穴の詰まり、開き、黒ずみ…
あきらめる前にクレンジングを見直してみましょう。
毛穴クレンジングの方法とおすすめ5選